授業風景

景観建築学科1年【設計基礎演習】課題1

景観建築1年 設計基礎演習「東屋と樹木と花の小庭園」の中間発表

2021年10月12日

担当:米田教授、三輪講師、田﨑教授

景観建築学科1年生が初めて取り組む建築設計の課題です。33名全員がオンラインで手書きのスケッチや段ボールを使ったスタディ模型を示しながら、各自のアイデアを発表します。担当教員2名から建築、造園両面についての講評を受け、さらに計画内容を練り上げていきます。

中間発表での敷地模型

段ボールを使ったスタディ模型

樹木と花と東屋の配置計画

東屋のスラブの構成をパーススケッチで検討