授業風景

景観建築学科1・2・3年【景観建築フィールドワークIB・IIB・IIIB】 景観建築学専攻1年【景観建築フィールドワークVB】

景観建築シリーズ講演 第2回 『ランドスケープをデザインする仕事』

2022年12月24日

担当:米田教授

ランドスケープデザイン分野の最前線でご活躍されている、PLATデザイン社の三田様より、実作品の紹介をいただきながら、ランドスケープデザインの魅力をレチャーいただきました。
高速SA、保育園、大規模物流施設、ショッピングセンター、技術開発施設、おしゃれ店舗、葬祭場、中国の教会など、多岐にわたる用途とロケ―ションのプロジェクトにおいて、敷地環境とプログラムを丹念に読み解き、コンセプトメイクから、素材・テキスチャー、ファニチャー、サインに至るまで「心遣い」をもって、丁寧にデザインされているプロセスを、分かりやすくレクチャーいただきました。
マスタープランにおける鳥瞰的視点と、利用者のアクティビティに基づくアイレベルの視点を繋ぐ手法としての、模型やスケッチによるデザイン検討やプレゼン手法についてもレクチャーいただき、学生達に「ランドスケープデザインの仕事」を実感できる貴重な機会となりました。